老化対策化粧品をお探しの方におすすめの化粧品をご紹介しています。ただ単にエイジングケアができるというだけでなく、実感力に優れているかどうかを厳しくチェックした上で、厳選しました。少しでも肌が老化するのを防ぎたいという方は、こちらをご覧いただければと思います。

シワやたるみに実感できる老化対策化粧品の選び方

老化対策に必須のケアはこちら
老化対策にはコラーゲンが必須
年齢とともに減少する代表的な成分がコラーゲンです。コラーゲンが不足すると。シワやたるみを引き起こしてしまうので、コラーゲンを補給することは必須となります。もちろん、コラーゲンが配合されているだけでなく、ちゃんと浸透するかどうかも確認しましょう。
老化対策にはセラミドが必須
老化対策で最も重要となってくるのが、肌のバリア機能を高めるケアです。肌のバリア機能は年々低下してきますが、それとともに肌トラブルは増えてきます。様々な肌トラブルを防ぐためにも肌のバリア機能を高めるセラミドをしっかりと補給することは必須のケアとなります。
老化対策には抗炎症成分が必須
肌のバリア機能が低下すると、それだけ肌が炎症を起こしやすくなります。炎症を起こすと、コラーゲンにもダメージが伝わるので、減少するスピードが速くなってしまいます。ですから、抗炎症成分で常に炎症を抑えることが必須となってきます。

老化対策化粧品おすすめランキング

アヤナス
コラーゲンを生み出してくれる独自成分「CVアルギネート」を配合した化粧品です。それに加えて、コラーゲンを生成する細胞に働きかける「Gヘスペリジン」を配合することによって、抜群のコラーゲン補給を実現しています。また、コラーゲンを保護するために、肌のバリ戒能を高める「ヒト型ナノセラミド」を配合しています。さらに、抗炎症成分として「コウキエキス」配合されています。
コラーゲン:◎ セラミド:◎ 抗炎症成分:◎
ラグジュアリー・デ・エイジ
コラーゲンを生成する繊維芽細胞を活性化してくれる「植物幹細胞」を配合した化粧品です。また、繊維芽細胞を増殖させる「成長因子」を配合することで、コラーゲンの生成力を大幅に高めることができます。肌のバリア機能を高めるセラミドコンプレックスを配合しているので、コラーゲンを守る働きも期待できます。
コラーゲン:◎ セラミド:◎ 抗炎症成分:○
ビーグレン
独自の複合成分である「QuSomeエイジリカバーコンプレックス」を配合することによって、コラーゲンやエラスチンをよみがえらせることができる化粧品です。他にも肌のバリア機能を強化する「QuSomeモイスチャーバリア コンプレックス」を配合しているので、コラーゲンをしっかりと守ることもできます。
コラーゲン:◎ セラミド:○ 抗炎症成分:○
アスタリフト
肌のバリア機能を高めてくれる「ヒト型セラミド」をたっぷりと配合しているので、コラーゲンの減少を食い止めることができます。また、3種類のコラーゲンを配合しているので、コラーゲンそのものを補給することもできます。大きさの異なるコラーゲンを配合しているので、肌にしっかりと浸透するところもポイントです。
コラーゲン:○ セラミド:◎ 抗炎症成分:△
グラシュー
コラーゲンを守ってくれる「パルチミン酸レチノール」を配合した化粧分です。コラーゲンを守ることで減少するスピードを抑えることができます。また、バリア機能を高めるセラミドも配合しているので、コラーゲンを守る働きをいっそう強化することができます。ヒアルロン酸配合で保湿効果にも優れています。
コラーゲン:○ セラミド:○ 抗炎症成分:△

老化対策化粧品で最も実感しやすいのはこちら!

老化対策に抜群の効果を発揮してくれるのが「アヤナス」です!
コラーゲンを圧倒的に補給できる
⇒ コラーゲンを生み出す成分である「CVアルギネート」とコラーゲンを作る細胞に働きかける「Gヘスペリジン」を配合することによって、肌内部にコラーゲンをたくさん作ることができます。コラーゲンをいっぱいにすることで、老化を防ぐことができます。
セラミドがコラーゲンをダメージから守ってくれる
⇒ 肌のバリア機能を高めるセラミドをたっぷりと配合しています。アヤナスでは「ヒト型ナノセラミド」を配合していますが、これは肌にあるセラミドと同じヒト型セラミドを浸透しやすいようにナノ化したもので、セラミドの効果を最大限引き出した高品質なものとなっています。
抗炎症成分で炎症を徹底ケア
⇒ 抗炎症成分として「コウキエキス」「グリチルリチン酸2K」の2つを配合しています。炎症を防ぐことによって、炎症によって引き起こされるコラーゲンへのダメージを軽減することができます。他にも様々な肌トラブルを防ぐことにもつながりますので、老化対策としては万全です。

コラーゲン・セラミド・抗炎症成分の全てが高品質なのは「アヤナス」だけ!